施工例

光明池 N邸

マンションでここまでできた!
無垢材と漆喰の自然素材リフォーム

 

家族が健康で一緒に楽しく過ごせるすまいへ。

N様のリフォームのテーマは、「家族が健康で一緒に楽しく過ごせるすまい」
家族が一同に過ごせるリビングダイニングは広くとり、リビングの中央に位置する対面キッチンから家族のみんなを見渡せます。
床は国産スギ無垢材、壁や天井はヨーロッパ漆喰で塗りました。どちらもシックハウス症候群の原因となる化学物質を含むことのない自然素材です。
壁いっぱいに作られた収納棚は十分な収納を確保します。
自然素材で覆われた室内は深い味わいを出すと同時に気持ちのいい空間を造り出します。
N様のライフスタイルの変化に合わせた理想のワクワクする空間が生まれました。
(写真をクリックしていただくと、写真ギャラリーをご覧いただけます。)

before

光明池 N邸 before 収納が少なく、モノが溢れてしまっているリビング。
光明池 N邸 before  キッチン。奥まった所にあるので孤立しています。

after

 

ライフスタイルが変わり、色々なご不満が・・。

マンション入居当初は、間取りや収納に満足されていました。ご夫婦と二男一女の五人家族で、お子さまが成長するに従って色々なご不満が・・。
子ども室が狭いのでリビングに隣接する和室が共同部屋です。
ですが、みんな隣のリビングで勉強します。結局、和室は物置状態です。
キッチンはダイニングの奥まった場所にあります。やはり対面キッチンとし、家族の顔を見ながら家事をしたいですよね。
ご主人の趣味はプラモデル作り。寝室の机での作業は、埃が出て塗料や接着剤の臭いが漂います。ご主人は手作りのダクト付換気扇で工夫されていますが、それでも後ろめたいようです。また、奥様が心配されていたのが机横の窓からの熱気や冷気です。ご主人の健康を気遣われる優しい奥様です。
何と言っても収納が少なく不便な事です。

 

今のライフスタイルに合うように動線を工夫すると、毎日の家事の時間短縮にも!

ご要望を、弊社の女性建築士と何度も打ち合わせし、納得のプランを作りました。
収納は、素早く片付き、分かりやすく、出し入れしやすいものに。
奥様も働いていらっしゃるので限られた時間で素早く家事を済ませられる動線を工夫しました。
子ども室は、男の子と女の子を別にし、下部が収納になったベッドで広さを確保
間仕切りを撤去、ワンルームにし、大きな引き戸でLDKと寝室に分けました。
寝室と納戸は家具で仕切りスペースを替えられます。
書斎は間仕切り机でプラモデル作りの影響を少なくし、埃や臭いを特注換気扇で拡散を防ぎます。
LDKは、中心を対面キッチンとし、家族の様子が見渡せる奥様の司令塔に
家族の気配が一体感を深めます。カウンターで勉強し、ダイニングで遊ぶ子ども、書斎の明かりで欄干越しにご主人の様子が伺えます。
家族一緒の空間を居心地よくするために自然素材で仕上げ二重サッシにし、外気温の影響を少なくしました

 

お客様の声

光明池 N邸 お客様の声

最初の要望は、主人のくつろげるスペースと子供たちの勉強部屋が欲しい事と使いやすいオープンなキッチンにしたいと思いました。
自然素材の住まいは、憧れでしたが、マンションでは難しいかと思っていました。
自然素材のリフォームは、本当に良く漆喰と無垢材が気持ち良くゆったりできます。
空気も違います。丹陽社さんにお願いして良かったです。
工期や色んな要望に応えて下さり満足しています。

\ 家づくりの資料をお届けします /

無料の資料請求のお申し込みはこちら