資料のご請求

丹陽社の資料について

丹陽社の資料はすべてスタッフの手づくりです。
豪華な資料ではありませんが、私たちの想いがぎっしり詰まった資料です。

それぞれの立場で家づくりについて真剣に考え、
「本当にいい家」とはどういう家なのか?
できるだけ心地よく快適に暮らすには、何が大切なのか?
どんな事をどんなカタチで住み手に伝えればいいのか?

今まで私たちが勉強し、考えてきた事をまとめて、伝えたい事を分かりやすく伝え
丹陽社らしい雰囲気を大切にし、楽しくご覧頂ける資料にしようと出来上がったのがこちらです。

なお、資料請求は無料です。
(同業者の方はお断りしています。)

資料請求頂いた方に、お願いがあります。

資料請求して頂き、お手元に資料が届きましたら、できるだけ同封のハガキ・FAX用紙どちらでもかまいませんので、資料に関しての感想・ご意見を書いて返信して下さい。(ハガキはお手間を取らせないように、切手は貼っております。)
皆様の声が、より良い資料をつくりたいと思っている私たちには、大変参考になり、励みにもなります。
ぜひ、皆様のお声聞かせて下さい。よろしくお願い致します。
*尚、当社では送信頂きました皆様の個人情報を、ご本人に許可なく第三者に提供することはありません。
 返信頂いた資料は、弊社で大切に保管し、当ホームページに「お客様の声」としてご紹介させて頂きます。
 訪問するなどの営業活動は、一切おこないませんので安心して返信して下さい。(同業者の方はお断りしています。)

資料のご紹介

伝統構法を使った板倉造りの家  レポート編

伝統構法を使った板倉造りの家  レポート編

今、木の家に暮らすということ ・・・ 家は小さな森になる ・・・
住みやすい居心地のいい家を求めて、試行錯誤を繰り返しながら辿り着いたのが、伝統構法「板倉造りの家」でした。
板倉造りの家の特徴(地震に強い・調湿性に優れている・自然素材をふんだんに使用し、シックハウスの影響が少ない)、歴史などぎっしりです。
資料のご請求はこちら>>

わくわくする住まいのプランづくり hand book

わくわくする住まいのプランづくり hand book

あなたのココロの中にある、住まいづくりの要望を分類・分析すると、あなたが「 本当にこだわりたい事 」が見えてきます。 後悔しないために、まず、このhand bookをご覧下さい。ここから、わくわくする家づくりが始まるはずです。
資料のご請求はこちら>>

シックハウス症候群 ~その症状、家が原因かもしれません~

シックハウス症候群 ~その症状、家が原因かもしれません~

あなたやあなたの大切な家族は、大丈夫ですか?鼻がムズムズ、目がチカチカ、喉がイガイガしていませんか?それは、シックハウス症候群かもしれません。 どのような材料で家をつくるかによって、カラダとココロに与える影響は大きく変わります。私たちと一緒に、優しい家づくりについて考えてみませんか?
●監修:医学博士 森川 暁(森川内科医院)
喘息やアトピー皮膚炎を発症する子供たちが年々増え続けています。小児喘息は全国で300万人。 さらにアトピーは子供の3人のうち1人とうい割合で発症がみられる調査もでています。
シックハウス症候群は大きな原因にひとつと言えるでしょう。

資料のご請求はこちら>>

初めて家を建てる 後悔しない土地探し レポート編

初めて家を建てる 後悔しない土地探し レポート編

皆さんが初めて家を建てる時まず、ぶつかる壁が土地の問題です。
不動産には、基本的に掘り出し物はありません。 「土地探し」は家づくりの成功を左右する重大なポイントです。 しかし、土地探しには、さまざまな落とし穴があるのも確かです。 何を基準にどんな事に注意して選べばいいのでしょうか?
家のように後からリフォームしたり、建替えたりできない部分なので 絶対に失敗したくない、悪質な不動産会社にもだまされたくないですよね。
資料のご請求はこちら>>

安全&安心 あなたの家の防犯対策! レポート編

安全&安心 あなたの家の防犯対策! レポート編

狙われない防犯住宅のススメ!
あなたの家は、泥棒のターゲットになりやすい家ではないですか?
自分が思っている以上に、世の中は物騒になっています。
防犯に対する意識を高めることが、防犯対策に第一歩です。
被害に遭わないよう、常日頃の防犯対策を考えてみましょう。
資料のご請求はこちら>>

資料請求していただいたお客様の声

たくさんの方が資料請求して下さり、FAXやハガキで感想やご意見を返信して頂いています。 本当にありがとうございます。(HPに掲載しても良いとお答えいただいているお客様の声を紹介させてもらています。)

  • 今年に入り家の事を考え、家づくりの教科書を購入しました。大変勉強になりました。それと同時に興味が湧き、本に紹介されていた丹陽社さんのホームページを拝見しました。今はまだ家を建てる予定は無いのですが、3年以内にはと考えています。
    場所・土地・予算と色々と解決しないといけない事が有るので、その前に自分なりに勉強し、資料請求しました。
    大変参考になりました。ありがとうございました。(大阪・S様)
  • 高温多湿の気候にあった、木の調質性を最大限引き出した「板倉づくり」に大いに期待しています。本来は、杉丸太生産日本一の宮崎県こそこのような家づくりを推進していくべきなのですが、近くではちょっと聞かないですね。残念ながら。これからも情報を提供していただけると有り難いです。(宮崎・I様)
  • 板倉構法の良さがとても良く判りました。人工的な素材で作った建物が多い世の中で、手間を掛け自然素材を使って建てる事を行っているのに感銘を受けました。施工された現場写真やプラン等があればもっと良いと思います。(埼玉・M様)
  • スローな家づくりステキですね。家づくりには、別紙の夢をもっています。現在検討中の土地で、設計見積をお願いできますでしょうか? どうぞよろしくお願いします。(大阪・T様)
  • 資料請求ありがとうございました。木材の産地に住み、台風も多く地震も予想されている最近、木の頑丈な家に住みたいと思っています。板倉造りに大変興味があるのですが、板倉だけだと台風の被害の多い当地では、雨がしみてこないか心配です。又実家は土壁で夏涼しく冬暖かな家ですが、土壁と比べた利点、弱点等教えていただけると幸いです。
    益々研究され、よい家を提案して頂けることを願っています。(三重・K様)