ブログ

   

和歌山 紀三井寺 板倉造りの家 基礎 立ち上がりコンクリート打設

基礎のベース部分のコンクリート打設に引き続いて、

基礎の立ち上がり部分にもコンクリートが打設されていきます。

アンカーボルト等の位置や寸法も問題なくきれいな基礎に仕上がっていきます。

コンクリート打設後、養生し型枠を外し、基礎工事完了です。

 

基礎の施工が終わるいよいよ建て方です。

徳島より大量の材木が運ばれ、家が造られていきます。

楽しみです。

 

 

dscn4732

dscn4734

dscn4756

dscn4758

dscn4748

dscn4753

dscn4737

 

 

大阪で木の家を建てるなら

—————————————————————
 
~ 無垢としっくいを使った自然素材の家づくりなら~
丹陽社のホームページ → http://www.tanyosha.co.jp/ 
   
  
~Facebookでも情報を更新しています~
丹陽社のFacebookページ → https://www.facebook.com/tanyoshapage

—————————————————————-
  
●おまけ・・・
こだわりの爆走建築士 タカシマの個人ブログ
→ http://ameblo.jp/pk-2-1024/theme-10088991949.html
 
キャッチフレーズの理由は・・・
→ http://ameblo.jp/tanyosha/theme-10088887931.html
 
—————————————————————-

\ 家づくりの資料をお届けします /

無料の資料請求のお申し込みはこちら