ブログ

   

神戸春日台 板倉造りの家 地鎮祭

dscn0507

いよいよ神戸春日台の板倉造りの家が着工します。
工事が始まる前に家づくりの安全を祈願する地鎮祭をおこないました。

地鎮祭は、家を建てるための土地に住む神様を祝い鎮め土地を
利用させてもらうことの許しを得ること。
これからの工事の安全と家の繁栄を祈願するための儀式です。

昨日は、大雨が予想されていましたが、雨も降らず
いいお天気の間に無事に終わることができました。
みんなが笑顔になれるいい家が安全に建ちますように。

dscn0513

dscn0518

dscn0544

\ 家づくりの資料をお届けします /

無料の資料請求のお申し込みはこちら