ブログ

   

2016.09.10-11 「八尾刑部『漆喰とタイルの無垢の家』完成見学会」

先週の土日に、八尾刑部の板倉造りの家の完成見学会を開催しました。
今回もとても多くの方にご来場いただきました。
本当にありがとうございます。

img_4162

板倉造りの家は構造材がそのまま化粧材になるので、
構造見学会でご覧いただいた感じと部屋の中はあまり変化がないのですが、
今回の板倉のおうちは、内装に漆喰とタイルを使用し、
お施主様こだわりの照明もつけていただいておりましので、
構造見学会のときとはガラッと雰囲気が変わり、
木材の力強さだけでなく、漆喰やタイルを使った優しさも加わったイメージになりました。

img_4166

img_1388

八尾刑部『漆喰とタイルの無垢の家』 2階への階段

dscn4407

外観も漆喰を塗り、玄関のドアは淡い水色のオリジナル建具を。
漆喰の白、ドアの淡い水色、天井の無垢杉の木目や色が
かわいらしい雰囲気を作り出しています。

img_4160

部屋の中は杉が香り、窓を開けるだけで風が通りここちいいのですが、
吹き抜けに設置されたシーリングファンをまわすと
さらに風の流れを感じることができ、涼しく快適な空間となっていました。

img_1375

img_4169

キッチンはお施主様がお持ちの家具となじむように、
棚を造り付けています。

img_4166_re

洗面室、トイレなど水がかかったりするような場所の床には
自然塗装をした無垢のカバの木を使用し、水がかかってもしみこみにくくしています。
洗面室を出るとすぐ畳コーナーを作り、
お子様がここで服を着替えたり、リビングでゴロンと気軽にくつろげるようにしています。

dscn4392

dscn4397

来られたお客様も空間の心地よさか、
ゆっくりご覧になられていました。

img_1441

img_1417

八尾の田中市長も構造見学会に引き続き、来ていただきました!

img_1416

img_1453

img_1462

img_1469

dscn4441

img_1465

↓大黒柱が写りきらないのでパノラマで撮ってみました(^^)

八尾刑部『漆喰とタイルの無垢の家』 大黒柱

遠方までお越し頂いたお客様、完成見学会にご協力頂いたお施主さま、
本当にありがとうございました。

このおうちは引き続き、外構の工事などもしていきます。
外構ができあがるとさらにいい雰囲気になると思うので
完成が楽しみです(^^)

また施工例などでご紹介していきたいと思います。

\ 家づくりの資料をお届けします /

無料の資料請求のお申し込みはこちら