ブログ

   

八尾刑部 板倉造りの家 建て方 2階

建て方2日目です。

1階の柱、杉板パネル、梁が組まれ、2階の作業に移っています。

2階は柱立てに先立ち、床梁の上に杉板を打ちつけ足場を作って作業をします。

先に杉板を施工することで作業性も良くなります。

 

この杉板は1階の天井面も兼ねています。

2階の杉板の上には根太を敷いて、さらにその上に仕上げの杉板が施工されていきます。

現場では、大工さんたちが本実の杉板(厚さ30mm)を釘打ちしているところです。

ますます暑さが厳しくなっていくので、熱中症に注意しないといけませんね。

 

 

DSCN3605

 

DSCN3604

DSCN3609

DSCN3611

DSCN3614

 

 

大阪で木の家を建てるなら

—————————————————————
 
~ 無垢としっくいを使った自然素材の家づくりなら~
丹陽社のホームページ → http://www.tanyosha.co.jp/ 
   
  
~Facebookでも情報を更新しています~
丹陽社のFacebookページ → https://www.facebook.com/tanyoshapage

—————————————————————-
  
●おまけ・・・
こだわりの爆走建築士 タカシマの個人ブログ
→ http://ameblo.jp/pk-2-1024/theme-10088991949.html
 
キャッチフレーズの理由は・・・
→ http://ameblo.jp/tanyosha/theme-10088887931.html
 
—————————————————————-

\ 家づくりの資料をお届けします /

無料の資料請求のお申し込みはこちら