ブログ

   

八尾刑部 板倉造りの家 建て方

八尾の現場の建て方が始まります。

現場周辺には杉の木の良い香りが漂っています。

板倉造りに使う材木の量は何度見ても圧倒されますね。

一般的な在来工法の3倍ほどの材木が使用される自然の家です。

お施主さまに心から喜んでもらえるように気持ちを込めて造っていきます。

この日の前日に土台敷きを済ませておく予定でしたが、前日は雨だったため、土台敷きはこの日の朝から取りかかることになりました。

天候により作業に遅れが出ることが心配されましたが、

さすが熟練の大工さんたちです。作業は順調に進んでいます。

また天候が悪くなるとの予報なので、

この日の作業後は雨養生をして

天候の具合を見ながら次からの作業の段取りをしていきます。

DSCN3575 DSCN3577 DSCN3587 DSCN3589 DSCN3594

DSCN3579 DSCN3580 DSCN3583 DSCN3586 DSCN3591 DSCN3592 DSCN3597

大阪で木の家を建てるなら

—————————————————————
 
~ 無垢としっくいを使った自然素材の家づくりなら~
丹陽社のホームページ → http://www.tanyosha.co.jp/ 
   
  
~Facebookでも情報を更新しています~
丹陽社のFacebookページ → https://www.facebook.com/tanyoshapage

—————————————————————-
  
●おまけ・・・
こだわりの爆走建築士 タカシマの個人ブログ
→ http://ameblo.jp/pk-2-1024/theme-10088991949.html
 
キャッチフレーズの理由は・・・
→ http://ameblo.jp/tanyosha/theme-10088887931.html
 
—————————————————————-

\ 家づくりの資料をお届けします /

無料の資料請求のお申し込みはこちら