ブログ

   

八尾刑部 板倉造りの家 地盤改良

八尾の現場が始まります。

着工に向け、現場では地盤改良を実施しています。

こちらのお宅の地盤は従前田畑で地盤が悪い部分が地盤調査により判明しました。

地盤を安定させるために建物の配置に合せて複数の支持ポイントを決め、

オーガで掘削し、筒状の穴を形成します。

そこにセメントミルクを流し込んでいきます。柱状改良といわれる工法です。

 

地盤改良が終わるといよいよ基礎着工という流れになります。

これから建つ板倉造りの家が楽しみです。

 

DSCN3381

DSCN3388

 

 

大阪で木の家を建てるなら

—————————————————————
 
~ 無垢としっくいを使った自然素材の家づくりなら~
丹陽社のホームページ → http://www.tanyosha.co.jp/ 
   
  
~Facebookでも情報を更新しています~
丹陽社のFacebookページ → https://www.facebook.com/tanyoshapage

—————————————————————-
  
●おまけ・・・
こだわりの爆走建築士 タカシマの個人ブログ
→ http://ameblo.jp/pk-2-1024/theme-10088991949.html
 
キャッチフレーズの理由は・・・
→ http://ameblo.jp/tanyosha/theme-10088887931.html
 
—————————————————————-

\ 家づくりの資料をお届けします /

無料の資料請求のお申し込みはこちら