ブログ

   

日本板倉建築協会の会誌『いたくら』創刊号に掲載されています。

日本板倉建築協会の会誌『いたくら』創刊号に、
丹陽社の記事が掲載されています。

いたくら創刊号表

こちらの会誌は2015年の3月30日に発行されたものです。
特集は『復興と板倉』。

2011年に起き、甚大な被害をもたらした東日本大震災。
この震災は板倉の家づくりをするうえで、大きな転機となりました。
震災時に、板倉の家づくりを進める仲間が協力して、
福島県に200戸余りの応急仮設住宅を板倉構法でつくったのです。

この震災復興の取り組みが多くの人々とのつながりを産み、
日本板倉建築協会が発足されたのです。

この会誌の中では、丹陽社も協会の会員として、紹介されています。

いたくら創刊号丹陽社記事

本屋さんで見かけたときには、
是非手に取って見てみてくださいね♪

丹陽社の掲載記事はこちら
http://www.tanyosha.co.jp/zassi10.htm

---------------------------------------------—- 
 
~ 無垢としっくいを使った自然素材の家づくりなら~
丹陽社のホームページ → http://www.tanyosha.co.jp/

~Facebookでも情報を更新しています~
丹陽社のFacebookページ → https://www.facebook.com/tanyoshapage

--------------------------------------------------
  
●おまけ・・・
こだわりの爆走建築士 タカシマの個人ブログ
→ http://ameblo.jp/pk-2-1024/theme-10088991949.html
 
キャッチフレーズの理由は・・・
→ http://ameblo.jp/tanyosha/theme-10088887931.html
 
--------------------------------------------------

\ 家づくりの資料をお届けします /

無料の資料請求のお申し込みはこちら