ブログ

   

西宮 耐震改修  床仕上・他内装工事

床仕上げの無垢杉の床材が徳島より届きました。
現場にも杉の香りがしています。
床の仕上げについて、洗面・トイレ以外はこの無垢杉を使います。
洗面とトイレは水がかりの恐れがある部分なので、ナラ材などの堅木の
自然素材塗装を施した無垢フローリングを使用しています。

内装工事では、建具枠を施工し、壁下地を完成させていきます。
建具枠が決まると建具の製作に入ります。
ダイニングへの入り口には、お施主様自身で造られたガラスクラフトを
埋め込むことのできる無垢材の建具を製作していきます。
無垢としっくいの空間によく合うものになります。

この石コウボード下地だらけのこの空間が
漆喰仕上げをすることでどれほど変化するのかも楽しみです。

    
 
    
 
    
 
    
 
 
 
  
 

~ 無垢としっくいを使った自然素材の家づくりなら~
丹陽社のホームページ → http://www.tanyosha.co.jp/

~Facebookでも情報を更新しています~
丹陽社のFacebookページ → https://www.facebook.com/tanyoshapage

大阪で木の家を建てるなら

\ 家づくりの資料をお届けします /

無料の資料請求のお申し込みはこちら